WoTで強くなりたい人のブログ

World of Tanks(PC)で強くなるためにあれやこれや考える

下手くそなワタシがヘタクソな理由を考える②

こんにちは~今日はエイプリルフールでしたね~。

takuは二日酔いで、ずっとダウンしてました~。

ダカラ、キョウモ、カテナカッタ…

それとそれと!

ブログの訪問者が瞬く間に1000を超えましたっ!

(ぱちぱち、めでたいっ!)

沢山の皆様に見て頂いてる分、今日もがんばっちゃいます!

それでは今日は予告通り、

前々回

taku-wot.hatenablog.com

に引き続き、

自分のどこがダメなのか考えていきたいと思いますっ!

今回は自分の中でも上手く処理できていない問題について考えてみます。

皆様のご意見を頂けると幸いです☆

 ⑥過去の成功体験に囚われる

これ、私にとって結構深刻な悩みです。

例えば”砂の川”で中央の窪み部分を使って凄く上手に戦えたとします…。

そうすると、次回戦闘で砂の川になった時に、その成功体験を引きずって

同じように動こうとしてしまいます。

でも、戦場は一回一回全く異なるんですね。

Tierボトムなのかトップなのか、敵味方の戦車のバランスだったり、

そもそも前回の試合と同じように動く人は一人として居ないわけです…。

 

それでも、前はこうやってうまく行ったからと、

なんとかして型にハメ込もうと必死になってしまいます。

そうしてる間に、あれれ、おっかしいぞぉ~って今日も爆散するのです。

 

典型的な応用力、展開力の不足例ですよね。

そうさ僕らも、世界に一つだ~けの戦車ぁ~♪

 

これってたぶん上手く行った時に、

何でうまくいったのか全然理解出来てないからなんですよね。

例えば、ある場所に駆逐が入ってなかったから とか、

自走がいなかったから  HTの枚数が勝ってたから etc

上手く行った理由さえ理解出来れば

今こういう状態だから、こうすれば上手く行く

っていう感じで引き出しが増えると思うんですよね…。

難しいです…。

 

⑦”下がる”という悪癖(丘に張り付くという発想)

敵に撃たれる、特に見えない敵から撃たれるとほぼ反射的に下がってしまいます。

ただ、往々にして

あえて前に出た方が良かったなぁと思う時が多々あります。

f:id:taku-wot:20170402005807p:plain

 

↑のような場合を考えてみましょう!

※上の絵は絵の得意(もとい特異)なフレンズに書いてもらいました

自分が初期位置にBに居た場合、射撃されるとビビってA地点に引いてしまいます。

すると、より射線が通るので死にます。爆散します。

Cに行ってしまえば、俯角が足らないので安全です。

この絵では、画力が足らないので、極端なケースになってしまいますが

もう少しゆるい丘で、相手がハルダウンしてる状態なんかで良くおこります。

あとは、前に行けば岩があるのに、下がって射線が通ってしまう事も多いです。

これは自分の性根がビビりなので、仕方ない部分なのかもですが

なるべく矯正していきたいですね。何かコツがあれば教えて頂きたいです。

 

Cの位置に入る事ってかなり重要なんですよね。

良く上手な方の配信を見ていると 丘に張り付くわ~ といって、

Cポジで低リスクな頭出しをチラチラしながら、後ろの味方に撃ってもらう

というプレイが良くあります。

こういう発想も自分一人ぼっちでプレイしていると到底思いつかないですね。

 

また、逆に↑の絵で敵側のポジにいた場合、大事な事はAの位置、

つまり遠くにいる敵から撃っていく事が大切です。

私は本当にアホでした。近くのCの敵から撃とうとしていたからです。

Cを撃とうとすると、ABからも射線が通ります。つまり爆散します。

これは良く考えると絶対守らなければいけない公式のようなものなのですが

結構やってしまいます。

 

 いやいや、オマエがアホなだけやんと思うそこのアナタ!

現実は結構複雑なんですよ。

こういう状況が起こり易いのが、崖、鉱山、あとは修道院くらいだと思うんですが、

大体Aとかの遠く敵程、家に隠れてたりして射線が通りにくく、

Cの敵が野ざらしなんですよ。(特に鉱山で丘とったとき)

Cにいるケツ向けてるHTを撃ちたくなるんですよ。死ぬんですよ。(汗

Cを打ちたい気持ちを抑えつつ、Aにいる見え隠れしている敵を一対一で

処理していくのが正解だと思っています。

 

⑧通行料をとる という事

一万戦近くするまで、私には通行料という概念がありませんでした。

これMTには死活問題レベル、必修科目なんですね。

いろいろなサイトや配信を参考にするしかないですね、これは。

初っ端に無傷で1、2発打ち込めるのは本当に大きいです。

ただ、私が苦手としてるのが通行料をとる事をやめるタイミングですね。

あと一両見えてないから!来るはずだから!

とまち続けて自走がドカンとかよくあります。そして爆散へ

この通行料をとる事だけは、かなり出来る様になってきたという自信がついてきました。これからもしっかりやっていきたいと思います。

どちらかというとこの後に課題が多いです。↓

 

⑨リポジ 2次MOVEの考え方

⑥と大きく関係しているのですが、私のプレイの致命的な問題として

一か所に留まって闘っているという事があります。

例えば⑥と同じく、砂の川防衛の時はよく真ん中の窪みから頭出しして闘うのですが、

いつの間にか東西からHTに侵攻されて死んでしまいます。このパターン多いです。

 

敵と味方の動きを見て、適宜、リポジ 配信では2次MOVEとおっしゃてる方が居ましたカッコイイです。をしなければいけません。

上手な人の共通点はないかなぁと思っていたんですが、ある時

上手な人ほど戦車が良く動く という事にきづいたんですね。

上手な人というのは、

動的に刻一刻と変わる戦場の有利なポジションを見極めて動き続ける事が出来る人

だと思っています。

ちょっと今の私には高レベル過ぎて、全然追いついてないです。

単純に攻めて勝っていて、少しずつ押して行っているときは自然に戦線を

押し上げればよいですが、負けている時や、防衛の時の動き、等分からない事だらけです。

 

WoTは本当に難しいゲームだと思います。

悔しくて仕方のない時も多いですが、

涙を拭いてこれからも戦場に赴きたいと思います。

 

さて、今日はこの辺で終わりにします。

何かアドバイス等ありましたら常に歓迎です!

明日も出来たら更新しますっ!

これからもブログをよろしくお願いします!