WoTで強くなりたい人のブログ

World of Tanks(PC)で強くなるためにあれやこれや考えてます。開設から15か月(2018年7月現在)直近WN8:1000から3000↑まで上達することが出来ました。

「ゲームが上手い」のその先

こんばんわ~にゃんたくです。

最近放置し続けた当ブログですが

CROWNのクラマスのぎあさん(ぎあぷちさん※)が主催の

adventar.orgWoTアドベントカレンダー
というイベントに参加する事にしました~。
※ずっと昔から声が癒し系でいいなぁ~と思っているとは言えない

f:id:taku-wot:20191209032551p:plain

これ何ぞ?という方のためにニャンタク語で説明すると、WoTブログ祭りです。たぶん
25日間WoTブロガーが毎日記事をUPするという祭りなのですっ!!(ふんす!)

そして、都合よくニャンタクのWoT復帰と時期が重なった事もあり、モチベが高かったので、参加させてもらう事にしました!!

 えっ!?WoT復帰??何言ってんの??
というアナタ。そう、最近までのニャンタクさんのWoT事情ですが、

f:id:taku-wot:20190401153623p:plain

WoTから解脱してました(笑)

していました(過去形) ちなみに本記事の元原稿は4月に書いたものでして…その時点でもう60日キッチリやってなかったんですね…。僕もよくある引退宣言とかしてみたかったんですけど、そもそもWoT引退する気はさらさらなくて、とりあえず暫くいいかと思ってやってなかったら1年経ってましたwww

たぶん最後にWoTしたのは「新春ウリボーカップ」っていうアジア鯖のトーナメント出場でした。新春という名の通りたぶん1月くらいのイベントだったのでしょう…(笑)ちなみに試合はニャンタクが大体戦犯して負けました。組んで下さった教室さんとヘルクライさんに感謝感謝...。(遅い)

 

前置きが長い??

 

いや、もうちょっと語らせて欲しいのですYO。

WoTから逃げるなという恐ろしい言葉もある通りWoTから逃げる事は大変難しい事です。しかし、実際WoTから解脱してみると、イライラする事もなくなり、肌のツヤも心なしかGood、なにより仕事にも集中出来る様になりました(笑)というのは1%くらい冗談です。

昔記事に書いた通り、いろいろWoTとの付き合い方を考えていたのですけれど、どうも僕にはガチでやるかやらないかの2択しかなかったようです。特にTierXで直近3000を目指していた頃は一戦一戦神経をすり減らしながら戦車に乗ってきましたが、それは精神的に大変な負荷がかかり続けるものでして…。それはもう半分修行僧のような(笑)
ただ、逆に目標もなく適当に乗っても面白く感じないという事もわかりました。
フロントラインなんかは僕にとってはその典型例で、クレジット稼ぐならリアルマネーの方が自給換算でいいのでとかそういう事を考えちゃいます。

少しだけ話は変わりますが、台パン出来るってすごい事なのです。
なに言ってんのコイツ??頭WGかよ!?と思われるかもしれませんが、本人はいたってガチです。

考えてみて下さい。真剣でもなく、適当に戦車乗ってて台パン出来ますか?

答えはノーです。もちろん、感情のコントロールというのは大切ですが、真剣にやればこそ、イライラする事もあるのです。例えば、テニスのトッププロとして有名な錦織選手やフェデラー選手なんかもラケット破壊しています。

 感情のコントロールというのはそれぐらいムズカシイ事なのです。たぶん。
ちなみに今はとてもじゃないですけど、台パン出来ないです。真剣になるって凄い事なのです。とんでもなく自分に負荷をかける事なのです。どうかイライラした自分を責めすぎる事の無きよう、皆様もご自愛くださいませ。

んで本題マダー??

もうちょっとだけ、語らせて!!

で、なぜわざわざWoT復帰したかというと…やっぱりWoTが好きだからなのでしょう。ただ、たぶんNA鯖ではもうやらんと思います。というのもWoTやってて一番しんどいと思う事は、一生懸命積み重ねてきた事が簡単に失われる事です。なので、一生懸命やってきたNAの戦績を落としたくないので、アジア鯖でやってます。
ガチで一年戦車をやらなかった結果、もう戦車を動かせて弾が出るだけで楽しいっていうホントにホントの初心者の頃の気持ち、もう二度と取り戻せないと思っていたあの気持ちを取り戻す事が出来ました(笑) もちろん当時よりずっと下手くそになりましたし、最近のメタについて行けてなかったりしますが、マダマダ戦車乗ってるだけで楽しいので、もう少し続けたいと思っています。

 

はい、前置きはここら辺で終わり、ここからが本題であります。

 

今日は「ゲームが上手い」のその先 というタイトルで書かせてもらいます。なんだか仰々しいタイトルなのですが、僕がゲーム界隈に首を突っ込んでから少なからず、ずぅぅぅぅっと考え続けていた事です。なので、少しだけ自分の考えを書いてみたいと思っています。初めに断っておきますが、現実はそんなに上手く行かないし、理想を語ってるだけなのは重々承知しています。それでもいいじゃんか、ブログだもの(笑) ほれ、折角の初めてのブログイベントやん!それに多分特に新人の戦車兵の方々とか多分ブログ初めて見る方も多いかもしれないので!!ね!!
なんか変な人おるなぁ~と思って頂ければ幸い?です(笑)

 

そもそも、ゲームが上手いって何なんだ!! 

禅問答の様です。そもそもこの界隈に来る前までは、ゲームが上手いってそこら辺の友達レベルの事でした。○○ちゃん、スマブラ(64)うまいわ~全然僕勝たれへん…。みたいな。そんな感じ。

 

ただ、WoT界隈で上手い人の配信とかを見ると、それはもうレベルが違うわけです。初めてTOPレベルのプレーヤさんを見て感動した話はブログの何処かでしてるはずなので、割愛しますが、本当に芸術の様だ!!と思いました。

ゲームが上手いって凄い!!って心から思ったのです。

 次に思ったこと、興味を持ったことは、その人がどんな人なんだろう??って事でした。

 

これ、変わってますかね?少なくとも僕にとって自然な事でした。例えば、自分が心から凄いと思う人がいたとします!すると、その人の根底にある考え方だったり、努力の背景や原動力だったり、とてもキニナルのです!!

例えば野球でいえば、オオタニサンだったり、イチローだったり、ダルビッシュだったり、凄い選手沢山いるじゃないですか。このスゴイ結果を出し続けてる人がどんな人なのかトテモ気になるわけです。

 

どの世界でもそうなのですが、やはり特定の分野でトンがった人の方が個性的で面白い人が多く、自分とは違う切り口の物の考えなど、新しい発見が沢山あったりします。違う考え方を身に着けてどうこう~とかじゃなくて、単純に面白いんだからしかたないのです。(笑) 
なので戦車を真剣にやり始めてから、沢山の超戦車兵の方の配信を見させて頂きました。個々の感銘を受けた部分についてめっちゃ語りたいのですが、まあ...それは単純な飲み屋トークなので、割愛。

 

そういうゲームの上手い人という括りに対して興味を持つようになった頃、丁度NHKプロフェッショナル仕事の流儀でプロゲーマの梅原さんが紹介されている回を見ました。※そもそもニャンタク、Youtuberのヒカキンさんのファンで、その縁でたまたま見る機会があったのです。前半がヒカキンさんで、後半が梅原さんの特集でした。


内容はうろ覚えなのですが、とにかく自分は梅原さんの事を全く知らないで視聴したのもあり、めっちゃ刺激的な内容でした。多くの方がご存知の通り、梅原さんはストリートファイターをやってるゲーマさんです。いろんなキャラによって性能が違い、得意なスタイルが変わってくるらしいのですが、ガイルっていう待ちが強いキャラクターであえて攻めるっていうスタイルを作ろうと研究している部分がありました。
なにそれめっちゃカッコいい!!って思いましたね。勝つだけじゃなくて、勝ち方にも拘っているんです。この人は”ゲームが上手い”を超えているなって初めて思いました。

さらに言うと、それだけじゃなくて、伸び悩んでいる若い子にアドバイスしていたり、そういった様々な部分に人間性が表れていました。この人はゲームが上手いだけじゃない、人間的にもスゴイ方なんだ!って素直に感動しました。

 

実はWoTでも似たような事で感動した事がありました。

 

ある日、takapeさん(CROWNのボスの方)の配信を見ていた時の事です。かなり前の話なので、一言一句は正しく覚えていないのですが、主旨としては、ただ戦車が上手いだけじゃなくて、周りから尊敬される様なプレーヤを目指して欲しい という事をクランのメンバーに話していたのをよく覚えています。それって凄く素敵な事だと思いました。ゲームのチームだったり、クランだったりで、そこまで考えて運営している集団ってどれくらいいるんでしょうか。間違いなく彼の理想とするチーム像があって、それが実現したらスゴイ事だなぁ~と感動したのを覚えています。

お前は何回感動するんだ…って 今書いてて僕も思ったよ(笑)

 

話は少し変わりますが、僕は中高大とずっとバドミントンをやっていて。大学では巷によく言うところの体育会系でやっていました。大学の部活って勝利至上主義なところが多いのですが、ウチの監督は”バドミントンなんて強くなくていい、それよりもっと大切な事をバドミントンを通して学べ” って僕らを叱り続ける変わった人でした(笑)特に4年生になってチーム運営にかかわるようになってからは、魅力的なチームって何のか考えろって何度も言われたのをよく覚えています。自立って何か考えろ、物事うまく行かないのを人のせいにするな、同じ事を伝えるのでも言い方を考えろ等々、沢山の事を教わり、経験する事が出来ました。

 

こういう経験が僕にあったので、余計にtakapeさんの話が僕に響いたんだと思います。ゲームで、WoTでそんな事を考えられるんだ!って。

昨今eSportsという言葉が1人歩きしているように思えます。これは本当にスポーツなのかと疑問を抱いている人も多いんじゃないでしょうか。僕がバドミントンに成長させてもらったように、スポーツを通して成長出来たって人、沢山いると思います。なので、eSportsも競技としてのスポーツだけでなく、人間成長の場としてのスポーツという意味も必ず実現できると僕は思っています。なぜなら、幸い戦車は(個人成績が求められもするけども)詰まるところ、15vs15の集団ゲームであり、かつ先に少し述べたような魅力的なプレーヤさん達が巷に溢れているからです。先に紹介した梅原さんに導かれてゲームの腕だけじゃなく、人間的にも成長したって人はきっといるんじゃないかと思います。

そういう事がOPENになる事もeSportsが(特に日本の)世間にもっと認められるには必要なのかもなぁ~とぼんやり思っています。思っているのです(笑)

 

近いうち、(もしかしたらもうあるかもしれませんが)このチームって上手なだけじゃなくてスゴイよな!!(語彙力) なゲームチームが必ず出てくるし、増えるとニャンタクは思っているし、願っています。それがWoTだったら嬉しい事この上ないですね!WGはesports辞めちゃったみたいなので残念なのだけど。

 

何だか妄想が過ぎた気がしますが、言いたい事を言い放つのがブログの主旨なので!今日はこの辺で!クソ駄文、最後まで読んで下さってありがとうございました。

最後にもう一度、アドベントカレンダーの宣伝!
面白い記事沢山あるから、他の人のブログも読んでね~!ではでは~ 

adventar.org

ヒトはなぜ芋るのか『被弾のマネージメント』

こんにちは~にゃんたくです!久しぶりですね!

先日エイプリルフールネタで失敗したので、懺悔にWOT記事を書きます(笑)
騙された人はゴメンね!
今夜中の3時40分なんですけど、僕は何をしているんでしょうか…汗

さてさて、今日は久しぶりにWoTに関して言いたい事を書きますっ!!(笑)
テーマはズバリ『被弾』について!

続きを読む

にゃんたくの最近のリプレイ(Ver1.2)を公開【LT-432等】

こんばんわ~ニャンタクです。

最近はボチボチ戦車やっております~♬ 特にAPACで大活躍だった60TPに乗りたい~!でも乗員が足りない。せや、ミッションや!ってことで、最近は全然乗ってなかったLTやTDに乗っています。特にLTは動き回れて楽しいなぁ~と新しい楽しみを覚えた次第です~。
なので、LTを中心にVer1.2のリプレイと簡単に反省を自分でまとめておきます~。自戒をこめて~。やっぱり、反省って大事です!とにかく反省点が多いので、マダマダLT上手くなれるなぁ~と感じてます!!上達過程が一番楽しい♬

続きを読む

TwitchCon2018に参加しました~!!【+α(大阪イベント、APAC)】

こんばんわ~にゃんたくです~。

今日は折角行ってきたので、
TwitchCon 2018
の様子をお伝えできればと思って記事を書きます~。

続きを読む

APACリーグ【WoT】シーズン2メジャーリーグファイナルの感想と意見と妄想(試合内容以外の部分メイン)

ブンブン♬ハロー!!ニャンタクです!!

いや~熱かった!!めっちゃ熱かったですね~!!
えっ??何がって??ご存知ないのですか??(白々しい)

続きを読む

ニャンタク機材☆彡大公開!!【WoTで勝つためのPC用品から高音質音楽再生まで】

はい、どうも!
Virtual 戦車兵 キズナ・ニャンです!!!

...ふざけました。にゃんたくです!ハンセイシテマース。

昨日久しぶりにブログを更新したわけですが、なんというか久しぶりに書いたら
またなんか書きたくなったので、記事を更新しますっ!!!

今日はこちら!!!!

ニャンタクのこだわりPC機材を紹介しますっ!!!
しちゃいます!!(ぱちぱち…)

続きを読む

最近のニャンタクさん【WoTと自分の関係を考える】

ハロー!にゃんたくです!!

f:id:taku-wot:20181015060450p:plain

久々の更新になりますっ!!戦車界ではニャンタク死亡説?(笑)が出たりする中、

ワタシ、ちゃんと生きておりました!!

というわけでその間、何をしていたか振り返りたいと思います。

続きを読む